子持山学園苦情解決制度

利用者の苦情等に適切に対応するために、苦情解決責任者、苦情受付担当者及び第三者委員を設置し、苦情解決に努めております。

  1. 苦情解決責任者   施設長 「望月栄一」
  2. 苦情受付担当者   主任指導員「長島英之」
  3. 第三者委員     元旧子持村課長様、元病院事務局長様

 

 

 

苦情処理報告

平成28年12月~平成29年3月(0件)

 

平成28年4月~平成28年11月(1件)

(受付)職員の子どもに対する態度を改めてほしい。

(結果)園長より全職員に注意喚起。

 

平成27年4月~平成28年3月(1件)

(受付)職員の子どもに対する態度を改めてほしい。

(結果)園長より職員に注意。他職員にも注意喚起。

 

平成26年12月~平成27年3月(0件)

 

平成26年4月~平成26年11月(0件)

 

平成25年4月~平成26年3月(1件)

(受付)同じホームの上級生がいじめたり、暴力をしてくるので困っている。

(結果)暴力等をした子どもに事実確認したところ、間違いないことを認めたため、苦情を申し出た子どもに謝罪(苦情解決責任者、担当指導員立ち会い)。当初は「別のホームになりたい」などの気持ちもあったが、行為を許す気持ちになったとのことで、円満に解決した。

 

平成24年4月~平成25年3月(2件)

(受付)職員の言動について改善を求めたい。

(結果)苦情解決責任者立ち会いのもと、職員と子どもで面談、職員より謝罪と改善の約束。

 

(受付)同じホームの上級生から、暴言を言われた。改善と謝罪がほしい。

(結果)暴言をした子どもに、苦情解決責任者、苦情解決担当者、担当指導員より、暴言や暴力は許されないことと指導、反省を求めた。今後は暴力はしないことの約束をし、苦情を申し出た子どもに謝罪。

 

 

平成238月~平成24年3月 (2件)

(受付)子ども同士のトラブル

(結果)担当指導員より、人の嫌がることはしないことをホームの子ども全員に指導。

 

(受付)子どもにとって不愉快な職員の言動

(結果)苦情解決担当者立ち会いのもと、職員と子どもが面談、職員より謝罪。お互いに言動には気を付けることを確認。 

 

 

平成234月~7月(0件)

 

 

 


Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright (C) 2012 子持山学園 All Rights Reserved.